ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市建設課 > 都市建設課 > 村道の除雪・融雪について

本文

村道の除雪・融雪について

記事ID:0004671 更新日:2021年12月1日更新 印刷ページ表示

村道の除雪・融雪について

除雪作業は積雪が10cm以上になった時に幹線道路から順次行います。また、融雪作業は凍結のおそれがある場所や凍結している時に行います。作業を効率よく行うため、ご理解とご協力をお願いします。

除雪車には近づかないで

 除雪車は前進後退を繰り返すことがあります。近づくのは危険ですので、作業中は近づかないようにしてください。

路上駐車はやめましょう

 道路への駐車や路肩への資材等の放置は、除雪・融雪作業の支障になるばかりでなく、交通事故の原因にもなりますので、絶対にしないようお願いします。

出入口の除雪はご家庭で

 「除雪車が出入口に雪を置いていくので困る」との電話が寄せられますが、除雪作業は皆さんのご協力のもとに成り立っています。除雪作業によって各戸出入口に寄せられた雪は皆さんで取り除くようご協力お願いします。

障害物や危険個所には目印を 

 積雪によって構造物等が雪に隠れてしまい十分に確認できない場合があります。注意して作業してもらいたい場所や構造物がある場合は、旗竿を立てるなどの方法でお知らせください。

歩道の除雪

 歩道の除雪は学校周辺に限り行います。学校周辺以外の歩道は、地域の皆さんで除雪を行ってください。

生垣や立木の維持管理を

 降雪によって倒れそうな道路沿いの生垣や木竹等がある場所又は倒れた時は、所有者において伐採処理されるようお願いします。

 

※県道、国道457号線の除雪については宮城県仙台土木事務所道路建設第一班(022-297-4125)へ連絡してください。

〇除雪についてよくある質問と要望をお知らせしますので、こちらをご確認頂き除雪へのご理解とご協力を宜しくお願い致します。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)