MENU

閉じる

トップ > くらしの便利帳 > 災害・緊急 > 大衡村/生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付

生活福祉資金(緊急小口資金)特例貸付

1.対象者
 宮城県内に住所があり,東日本大震災で被災し当面の生活費を必要とする世帯。

2.貸付限度額
 10万円以内。ただし,特に必要と認められる場合は20万円以内とします。

〔特に必要と認められる場合〕
 (1)世帯員の中に死亡者がいるとき
 (2)世帯員に要介護者がいるとき〔震災以前に要介護認定を受けている方〕
 (3)世帯員が4人以上いるとき
 (4)(1)から(4)に掲げるほか,重症者・妊産婦・学齢児童(小学生)がいる世帯等で,特に宮城県社会福祉協議会会長が認めるとき

3.貸付利率
 無利子

4.連帯保証人
 不要

5.貸付金の償還
 貸付終了後1年間を返済準備期間(無利子)とし,返済準備期間経過後2年以内で,次のいずれかの方法により返済していただきます。
 (1)毎月均等償還での返済
 (2)一括償還での返済

6.必要書類等
 (1)身分証明書(運転免許証,健康保険証,年金証書等)
 (2)実印
 (3)通帳またはキャッシュカード

◆お問い合わせ先
 大衡村社会福祉協議会
 電話:022-345-6631