MENU

閉じる

村長室

 大衡(おおひら)村は、明治22年4月1日に、当時の大衡村、大瓜村、駒場村、大森村、奥田村の5ヶ村合併により誕生し、村制施行から今年で127年を迎える歴史と伝統のある、緑に囲まれた自然豊かなところであります。
 村では村内への定住促進を図りながら、より一層住みよい魅力あるまちづくりに努めているところであり、現在、塩浪地内に新たな住宅団地を造成中であります。また「ボトルネック」となっている国道4号の四車線化に向けた新規事業化も決定されており、交通渋滞の解消も道筋が見えてきたところであります。
 全国的に人口が減少する自治体が数多くある中、出生から18歳までの子どもの医療費完全無料化などの子育て支援事業をはじめとするこれまで村として取り組んでまいりました施策の成果により、人口は少しづつではありますが増加傾向にあります。  
 「共に育み 共に創り 共に生きる 愛と活力にあふれたまちづくり」を基本理念とする第5次大衡村総合計画に基づき、今後とも魅力あるまちづくりに努めて参りますので、
 全国の皆様、自然豊かな大衡村にぜひ一度お越しくださいますようご案内申し上げます。

【村長プロフィール】 【略 歴】
大衡村長 萩原 達雄(はぎわら たつお)

・生年月日 昭和23年7月20日
・出身地   大衡村大衡
・血液型   B型
昭和42年3月 宮城県黒川高等学校卒業
平成 7年4月 大衡村議会議員(第一期)
平成11年4月 大衡村議会議員(第二期)
平成15年4月 大衡村議会議員(第三期)
平成19年5月 大衡村議会議長(第一期)
平成23年9月 大衡村議会議長(第二期)
平成27年4月 大衡村村長   (第一期)

◆お問い合わせ先
大衡村総務課
電話:022-345-5111
FAX:022-345-4853