MENU

閉じる

トップ > お知らせ > 平成27年度 > 大衡村/経済センサス-活動調査について

経済センサス-活動調査について

 総務省と経済産業省は、平成28年6月1日現在で、「平成28年経済センサス-活動調査」を実施します。
 この調査は、平成26年に実施した「経済センサス-基礎調査」や平成27年に実施した「企業構造の事前確認」によって得られた事業者や企業の情報を活用して、売上高や経理項目の把握に重点を置いて実施します。
 「経済センサス-活動調査」は、我が国のすべての産業分野における事業所・企業の経済活動の状況を全国的・地域別に明らかにすることを目的としており、国が行う調査の中でも特に重要かつ大規模な統計調査です。
 調査結果は、国及び地方公共団体における行政施策の立案や、民間企業における経営計画の策定など、社会経済の発展を支える基礎資料として広く活用されています。
 

調査の概要

調査期日 平成28年6月1日
実施機関 総務省・経済産業省・宮城県・市町村
調査対象 全国すべての事業所・企業
根拠法令 統計法(平成19年法律第53号)に基づく基幹統計調査

【平成28年経済センサス-活動調査周知用ホームページ】(外部リンク)